ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

天日干し作業

天日干し

4連休初日、思わずええ天気なんで朝から天日干し作業。
阿波晩茶の最終工程。

7月頭から町内で始まった晩茶作りもいよいよ大詰め。

ようやく終わりが見えてきました。

今年でうちも上勝晩茶をつくり初めて4年目。

今年はコロナの影響でイベントでのお茶摘み体験などは見送りした中、

取材、体験、見学、お手伝いと多くの方に関わっていただくことができました。

本当に感謝感謝です!

スローフード協会、味の箱舟に阿波晩茶が登録されました。

徳島県のごく一部の山間部(上勝町、那賀町)に昔から伝わる阿波晩茶が

イタリア発祥のスローフード協会の「味の方舟(ART OF TASTE」

https://slowfood-nippon.jp/what-we-do/ark-of-taste/に登録されました。

 

新規取り扱い農家さん紹介

DSC_0397

2020年度、上勝晩茶の新茶どんどん集まってくる中、町内の生産者の方から新たにお取り扱いをさせていただくことになりました。

生実地区の金児さんです。

また、農家さん詳細もちょこちょこUPしていきたいと思ってますので、よろしくお願いします。

新茶続々と

まだまだ日中暑い日が続いてますね。そろそろ雨が欲しいな。

それでもいっときのあの暑さが和らぎ、ようやく夏の終わりを感じられるようになりました。

Kamikatsu-TeaMateでは続々と新茶の入荷があります。

現在、内藤さん、寺西さん、花本さん、岩本さん、山田さんのお茶があります。

また去年分でですが、HP内の農家さんの紹介ご覧ください。

 

自社上勝晩茶製造につき出荷のご連絡と新茶発送のご連絡。

残暑お見舞い申し上げます!

ここに来て猛烈に暑い日が続いています。

皆様、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

さて、Kamikatsu-TeaMateでは各農家さんたちから続々と今年の新茶ができたと

連絡ある中、ようやく自分のところのお茶作りを開始いたします。

つきましては、8月17日(月)から21日(金)までの期間、商品の発送をお休みいたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

また、翌22日(土)より順次、2020年度の上勝晩茶新茶の発送を開始いたします。

お盆、晩茶作り準備

2020年度の上勝晩茶、新茶が出来上がってきました。

2020新茶買取開始

残暑お見舞い申し上げます。

立秋がすぎましたが、まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私の方は例年通り、7月の初旬から始まった上勝晩茶の製造で忙しくしております。

そんな中、

「新茶できたぞー」と農家さんから電話があり早速買い取りいかせてもらいました。

うちが取り扱いさせてもらっている農家さんのなかでは今年の新茶第1号です。

新茶ができるこの時期、買い取りに使う僕の車は常に晩茶の香りがします‼️

生実地区の内藤さんは僕が上勝に来た当初からお世話になってる農家さんで晩茶の作り方も教えてもらった方です。

今年77歳。これで最長老じゃないところが上勝のすごいところ。

ここから、続々と新茶ができてきます!

Kamikatsu-TeaMateでは新茶のご注文も承っております。

皆様、お気軽にお問い合わせください。

お茶摘み巡業(お手伝い)終了

DSC_0253

7月も残すところあとわずか、長い梅雨が終わりを告げると、一気に夏になりましたね~

上勝晩茶のお茶摘みもいよいよ終わりに近づいてきました。

私も7月中は各農家さんところにお手伝いにまわり町内を奔走しておりましたが、

ようやく終わりを迎えました。

さぁ、これから先に桶につけ込まれていたお茶が発酵期間を終え、天日干し作業にかかる時期になります。

お盆に向け続々と新茶が出来上がってくるでしょう!

 

お茶摺り~上勝晩茶、仕込み(桶漬け)作業のお手伝い。

茶摺り風景DSC_0288DSC_0298

(写真左上 お父さんが茹でてる。右上 お母さんは摘んできたお茶からゴミを除き、湯でかごに入れている。下 上勝晩茶で一番大事な桶。山田さんところは代々晩茶を作られていて、こちらの木桶は昭和の初めくらいに作られたものだそうです。

いや~毎日暑い日が続いておりますね~

僕も連日お茶摘みの日々です(笑)

そんな中、山田さんところから、お茶摺り(仕込み)作業を手伝ってくれんか~と連絡があり、お手伝い行ってきました。

80歳を超えるお父さん・お母さんと僕とで3人での作業。

ふとしたことから、作業に関してアドバイスすると、
「なるほど~!!それはいい方法やな。教えてくれてありがとう!!」って喜んでくれました。

50歳も若いペーペーのやつにも耳を傾け、感謝し、そして、いくつになっても学ぼうとする姿勢はめっちゃカッコイイです!!

 

晩茶作り体験

茶摘み刈り上げ

今日は東京から上勝晩茶の製造体験をしにお客様が来てくれました。
ほんと長く続くコロナの影響で際際まで徳島まで来れるかわからない状況でお手数をかけましたが、無事に農家さんところに見学出来ました。

 

茶摘み風景 屋内

 

まず、茶摘み風景を見てもらい、仕込みに使う道具や発酵している桶など、

農家さんに説明してもらいながら約1時間ほど見学してもらいました。

発酵泡

町内でお茶摘みが始まりました~

DSC_0216

 

おはようございます。

町内で晩茶の茶摘みが始まりました~!と言うことで茶摘みに必要な道具類をゴソゴソと引っ張り出してきました。
これから7月に向け最盛期の上勝の茶摘み。
自分ところの作業はまだまだ先(8月お盆明けごろ)なんやけど、全て手摘みで行われるため町内色んなところからお声をかけてもらえます!

僕が自分の晩茶作りの時期を遅らせるのは、
過疎化が進む上勝町で茶摘みの手間不足が問題となり、少しでも他の生産者さんが茶摘みを手伝いたいと考えているからです。

今年も上勝の夏が始まりました~!